中国は長春へ一人旅(^^)

これは数年前になりますが、中国は長春に一人旅した時のことです。
知らないお国への一人旅。

不安だらけでした(>_<)

でも行ってみると、なかなかスリルがあり面白かったと思います。
でも中国語も英語も全く駄目な日本語オンリーの人間
スマホとタブレットの翻訳機能を頼りに
今更ながら良く行けたと思います(^^)



でもでも、今回は書きませんが実は長春へ行った一年半後
実はハルビンへも行ったのです(^_-)-☆

今回は長春へ行ったときのことですが、
まずは事前に色々調べて不安を払拭しました。

関空でのチェックインは問題ないと思っていたので
その他の事前準備は
①中国でつながるWIFIを借りる
僕は イモトのWIF を利用させて貰っています。



これがないと翻訳が出来ないので絶対に持っていいきましょう(^^)

②この時は中国東方航空で行ったので上海で乗り継ぎがありました。
乗り継ぎがある時は各航空会社のホームページに乗り継ぎ手順があるので
必ずチェックしておきましょう。
中国東方航空の乗り継ぎは

③入出国カードの書き方は事前に試し書きをして
単に写せばよいだけにしておきましょう。
入出国カードの書き方

④海外に着いたらお金が必要なので両替ですが、
両替は空港には銀行窓口があるので両替できますが、
僕はATMでの引き落としを利用しています。
何故か?
単に手数料が安いからです
上海浦東国際空港のATM,CDは
もう一つの図面です
クレジットカードのキャッシングで帰国して直ぐに返金するか
(次の決済まで待ってると利息が高くつくから)
デビットカードを利用するかです。

僕はデビッドを利用しています。

使い方は、VISAJCBを参考にしてください。

検索で 「海外 ATM 使い方」などで出てくるので検索してみて下さい。
持っていくカードがわかっていればカード会社名も入れるとはっきりしますね(^^)
入国できて現地についたらあとは楽しむだけです(^^)

行ったときの写真を少し載せさせていただきました(^_-)-☆
一人旅は事前準備をしていれば不安は少しは解消されます。

あっ、それと
イモトのWIFIは帰ったら必ず返却しましょうね(^^)
貸出場所、返却場所はホームページにあるので(^_-)-☆

今回はバイクではなく中国への一人旅編でした。

ハルビン旅行も見て下さい(^_-)