アフィリエイト 記事の書き方 キーワードについて



アフィリエイトを行うにあたって最もと言っても良い重要な
事の書き方、キーワードについて自分なりに勉強したこと
書かせて頂きます。

色々読んだり、ユーチューブで見たりして勉強していますが
今ひとつピンと来ないことが多いと思います。

””キーワードが重要です””
とか言われてももう一つピンときません。

皆さんは理解できていますか?

それで僕が気づいたと言うか、心がけようと思ったのが
””相手の立場になって考える””
と言うことです。

相手の立場になって考えるとはどういうことかと言うと、
自分が何かを探したい時どうしている?
どのようなキーワードを入れているか?
と言うことです。

そのなかで、買いたい物が決まっている時、
どのようなキーワードを入れて検索していますか?

一つ単純な検索ワードが
””◯◯◯◯◯◯ おすすめ””とか使っていませんか?

他の人の意見や他の方は何をおすすめしているか?
参考にしていませんか?

このような感じで相手の立場、第三者の立場だと
どのように検索しているか考えるのが一つの方法と思いました。



次に、そのキーワードを使った記事の書き方ですが。

””◯◯◯◯◯◯ おすすめ””って単純にするのも良いかもしれませんが
もう少しひねって””◯◯◯◯◯◯ ☓☓☓☓☓ おすすめ””とか
何かもう一つ、2つ追加して書くのも一つの方法と思いました。

では、おすすめ記事の構成ですが、
単純にですが書かせて頂くと

””◯◯◯◯◯◯ ☓☓☓☓向け おすすめ””などの表題、キーワードは
どうでしょうか?

 

それでどういった感じで書いていくかですが、

何をするか、何を求めているか、何を求められているか
明確に書いていきます。
その商品の長所短所なども一つの方法かもです。
ここでも第三者の立場、検索者の立場に立って
何を見たいか考えて書くようにします。

次が、自分の意見、おすすめです
自分はこの商品がおすすめです。
おすすめの理由はこれこれです。
などです。
もし可能なら比較も書ければ尚良いと思います。

比較が書ければ比較のページも別に追加で書ければと思います。

それで最後に書くのが””まとめ””です。
まとめは自分なりに本当にまとめてください。

それと、もう一つは箇条書き方式です。

同じページ内で目次もつけられ、読みやすくなるのではと思います。

以上、参考になりますでしょうか?
僕も第三者、相手の立場、検索者の立場、何を求めているか を
考えて描いていきたいと思います。

ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)