防災時の非常用持ち出しバッグの準備は?



                                  

準備しておきたい持ち出し用バッグ

今回は、準備しておいたら尚更良い、持ち出し用非常用バッグについてです。

皆さんは非常用の持ち出しバッグは準備しているでしょうか?
正直、家ではバッグまでは準備していません。

なぜか・・・。
母はこう言います。
「田舎の一軒家、避難場所より自宅のほうが安全」
こんな認識から準備をしていません。
避難所に行くきが全くありません。

でも、無いよりはあったほうが絶対に便利なのは言うまでもありません。

自宅が被災したときは、安全な場所に避難し避難生活を送ることになります。
非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックに詰めておき、
いつでもすぐに持ち出せるようにしておきましょう。


・中身はどのような物が必要でしょうか?

お年寄りがいれば違います、乳幼児がいれば違います、妊婦がいれば違います。
それぞれの家庭の環境で準備するものが違ってきます。
これはあくまでもサンプルで、ほんの一例と思って下さい。

・飲料水
・食料品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
・ヘルメット、防災ずきん、マスク、軍手、懐中電灯
・衣類、下着、毛布、タオル
・携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器
・使い捨てカイロ、ウェットティッシュ
・洗面用具、携帯トイレ
※乳児のいるご家庭は、ミルク・紙おむつ・ほ乳びんなども用意しておきましょう。

・準備ができたら、見直しは?
見直しは半年、年に2回程度は出来れば見直して下さい。
何故か?
衣類の衣替えです
準備した衣類が冬物ばかり、夏物ばかりではいけません。

細かく書けば色々ありますが、今回もあくまでも基本の範囲を
書かせて頂きました。

それでも面倒な方は

楽天でも商品があります

 

もっと品数が多いのが

 

既にセットになった物も販売されていますので
最初から準備は・・・難しいな(T_T)
と思われたら、最初はセットを購入してみるのも一つの方法です。

その後は順次、自分達に合うように入れ替えや、追加等をしていけばと思います。

防災大国、日本、まずは自分の命は自分で守るよう心がけましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)